www.chinafairtrade.biz

部屋のインテリアは、なるべく全体が軽く、容積が大きく見えるように気を配っています。 高級家具やどっしりした重厚な家具が好きな人だと物足りなく感じるかもしれませんが、可動式や組立式のもの、向こう側が抜けて見えるようなものに統一すると過ごしやすい空間になります。 色は白や明るい木目調がいいですね。この二点を意識するだけで部屋の軽量感が増し、モダンな感じになります。 すべてをスチールなどの金属製に頼ってしまうと空間がやや冷たい感じになりますが、コーディネート次第ではさらにモダンでお洒落にもなるかもしれません。 部屋が軽いと掃除もしやすく、箒や掃除機の先がどこでもよく行き届きます。簡単に家具を動かせれば、ちょっと埃をとるのにも億劫なことがないですし、色が明るいというだけで埃自体もあまり目立たないんですね。 一つ大切なのは家具そのものの強度で、これは思ったより大丈夫なことがほとんどですが、地震の時などに備えて、選ぶ際にはよく考慮した方がいい点です。 こんな方法で、今は居心地のいい部屋を実現できています。

コンテンツメニュー

Copyright © 2003 www.chinafairtrade.biz All Rights Reserved.